ビットコインがいきなり爆上げ・・・その真相は??

ビットコインが、まさかの急騰を見せ、半日で42%も上昇しました。

その理由には、やはりあの国の動きがありましたね。

ビットコインの爆上げの裏にやはり中国??

ビットコインは以下画像の通り、半日で80万円台から114万円付近まで高騰しました。

その裏には、やはり中国の習近平氏の発言力が隠されていましたね。

中国共産党中央委員会は、10月24日に、第18回となる幹部会を開催し、その中で習近平氏は、「ブロックチェーン技術の導入は産業や技術革命において大きな影響を与える。」と強調する発言をしました。

詳細の発言は以下です。

「コアテクノロジーの独立したイノベーションの重要な突破口としてブロックチェーン技術を採用し、それらのキーとなるコアテクノロジーを中心に投資することでブロックチェーン技術の開発と産業革命の加速する必要がある」

そして、この発言が報道された10月25日19時(日本時間)以降に、高騰が始まり、114万円までビットコインが上昇したという結果です。

中国が本気でデジタルファイナンスを責める!?

今後デジタルファイナンスやデジタル資産取引を成長させる事が、世界の覇権奪取には必要と習近平氏も考えているのでしょう。

実際に、それらの成長を望む発言は今回もありましたし、過去にもありました。

だから、中国は独自の仮想通貨を進めようともしています。

そして、最終的には、ブロックチェーン産業において、世界のリーダポジションとなることを目指していると、今回強調しています。

特に、リーダシップを取るために重要なのは、このブロックチェーンのルールづくりである、規格化の音頭をとることです。

そうすれば、どのような産業(例:自動車・発電・金融)において、中国が先導する事ができるので、世界の覇権にも一歩近づきます。

さいごに

習近平氏の今回の発言は、特に特異な発言ではありませんでしたが、仮想通貨市場は大歓迎と感じたいのでしょう。

それだけ、世界中が中国の動向に注目している事がわかります。

今後も、中国の動き・アメリカの動きには目が離せませんね。

Sponsored Link

⚠注目⚠

友だち登録者の中から

Fx手法説明資料のプレゼント中

↓↓↓副業情報&最新ニュース配信中↓↓↓ 友だち追加

1 個のコメント

  • コメントを残す