ビットコインが底値を抜けた!?年末へ高騰を見せるのか?今後の値動きに注目!!

Sponsored Link

⚠注目⚠

友だち登録者の中から

仮想通貨プレゼントキャンペーン中

↓↓↓副業情報&最新ニュース配信中↓↓↓ 友だち追加

ビットコインが底値を抜けた!?
年末へ高騰を見せるのか?今後の値動きに注目!!

ニューヨーク最大の仮想通貨企業CEOであり、

元ヘッジファンドマネージャーMichael Novogratz氏は、

「ビットコインを含む仮想通貨の価格は底を打った」と発言していました。

Top100の大口の動きはどうなっているのか??

仮想通貨は、各アカウントの動向が見えるというのが注目ポイントの1つです。

そして、現在Top100のアカウントは、全体の20%程度を占めており、

市場の動向を見るには、非常に良い指標です。

2018年9月15日現在、

大口は、再度買い(ロング)に動き出しており、

9月14日までは売り(ショート)であった事を考えると、

市場としても大きく動き出そうとしている事が分かります。

ここ数日の動向をグラフ化した物は以下図の通りです。

以下図において、プラスは、買い(ロング)を示しています。

Sponsored Link

ETFも再審査が決定!その影響とは?

SEC(米国証券取引所)で

ビットコインETFを承認のキーマンと言われているHester Peirce氏は、

ビットコインETFについて、2018年8月初旬に

一度拒否されたことについて、再検討する方針で進めています。

さらに、Hester Peirce氏は、ビットコインETFについて、

以下の通り、ポジティブなコメントを残しており、9月中に何らかの反応がある可能性が高く、

非常に期待したいところです。

“SECの役割は、投資家を保護して資本形成を促進し、公平で秩序があり、効率の良い市場を助長することであって、決してイノベーションの門番ではない。”

また、Michael氏に至っては、

ビットコインETFが承認されれば、ビットコインは、

59,000ドル(約660万円)まで高騰すると予想しており、

多くのアナリストが、ビットコインETFに注目している事が、よく分かります。

さいごに

ビットコインETFは9月中に何らかの結論が出る可能性があり、

再度拒否となった場合は、再度9月に暴落する可能性もありますが、

承認された時のインパクトは本当に、凄い事になりそうです。

個人的には、若干仕込んでおき、利確のタイミングを伺っていきたいところです。

最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございます。

Sponsored Link

また、副業や仮想通貨等での詳しい稼ぎ方について、LINE@等で流していますので、ぜひご参加ください。

↓↓↓無料勉強会&副業情報↓↓↓ 友だち追加

補足:暗号通貨の価値推移に関するニュース

Sponsored Link

暗号通貨の価値が急騰したり、暴落したりすることがあります。

それなりの理由があり、急騰したり、暴落していることがありますので、ぜひ以下をご一読ください。

 

▼応援して頂ける方はクリック願います▼

Sponsored Link