BTC(ビットコイン)の今後の予想に影響か??BTCの利用者が拡大中!!

Sponsored Link

⚠注目⚠

友だち登録者の中から

仮想通貨プレゼントキャンペーン中

↓↓↓副業情報&最新ニュース配信中↓↓↓ 友だち追加

BTC(ビットコイン)の今後の予想に影響か??
BTCの利用者が拡大中!!

米決済サービス大手のスクエアのCFO(最高財務責任者)である

サラ・フライヤー氏は2018年8月3日に世界の最新経済ニュースを取り扱っている

ブルームバーグTVのインタビューで

見えないところでビットコイン(BTC)利用者層は確かに拡大しているという見解を明かしました。

ビットコインの価格への影響は??

ビットコインの利用ケース拡大を示す発言として、

仮想通貨業界にはポジティブな材料になりそうです。
ツイッターのジャック・ドーシーCEOが創業したスクエアは、

自社のサービスでスクエアキャッシュというサービスを展開しています。

これは、驚くほど利用が簡単で、送金側も入金側もアカウントを作る必要がなく、

メールで送り先のアドレス宛に、金額をタイトルに記入するだけです。

例えば、タイトルに「$140」と記入すると言った感じです。

そして、メールのcc(写し)にキャッシュ専用のメールアドレスを入れて送るだけという

非常にシンプルなサービスです。

そして、この送金サービスを米ドルだけでなく、ビットコインを加えるというのを2018年1月からビットコインの取引を開始しました。

スクエア社は、一定数のビットコインを保有することで、利用者がすぐにビットコインの売買ができるようにしています。

これにより、利用者にビットコインの利便性をアピールしています。

また、スクエア社によるこのサービスのビットコイン売り上げはなんと

2018年4-6月期がなんと

3700万ドル(約41億円)もあり、その利便性が拡大している事が読み取れます。

Sponsored Link

どのビットコイン程度利用者は拡大しているのか??

ブルームバーグ社とスクエア社のサラ氏の間で利用者拡大の状況がわかる

質問のやりとりが以下の通りあったようです。

Bloomberg
ビットコイン取引を1月に開始して以来どの程度増えましたか?
サラ・フライヤー氏
見えないところで確かな成長がある。なぜなら我々はアップストアのランキングで30位だからだ。実際、昨日は15位だった。週末にかけてさらに伸びるかもしれない。微妙な空気感の話かもしれないが、我々のプラットフォームでの成長率を測る上で良い方法だと思う

このやりとりからも、確実にビットコイン送金に対する需要が拡大している事と

その利用価値が浸透し始めているという事が読み取れますね。

Sponsored Link

さいごに

本来のビットコインの利用目的は、投機ではなく、

国境を持たない通貨としての利用価値です。

その利用状況が徐々に整備されていけば、確実に通貨の価値は高騰していく可能性が高いのではないでしょうか。

そして、すでにアメリカの一部では、その事が実験され、実証済みであるという点から、

今後さらに楽しみな状況になってくると考えられます。

投資をする上では、現在を見る虫の目も重要ですが、全体を見渡す鳥の目も重要になってきます。

最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました。
また、副業や仮想通貨等での詳しい稼ぎ方について、LINE@等で流していますので、ぜひご参加ください。

↓↓↓無料勉強会&副業情報↓↓↓ 友だち追加

補足:暗号通貨の価値推移に関するニュース

Sponsored Link

暗号通貨の価値が急騰したり、暴落したりすることがあります。

それなりの理由があり、急騰したり、暴落していることがありますので、ぜひ以下をご一読ください。

 

▼応援して頂ける方はクリック願います▼

Sponsored Link