ビットコインfxの勝ち方|著名投資家ウォーレン・バフェットがビットコインを保有

⚠注目⚠

自動売買情報

経済の裏話公開中

↓↓↓詳しくはコチラ↓↓↓

友だち追加

ビットコインが110万円を一時超えてきましたが、さらに、期待値で上がる可能性があるニュースがSNS上で拡散されていました。

その事について、紹介します。

ウォーレンバフェット氏がビットコインを保有??

それは、あの著名投資家ウォーレン・バフェット氏が、ビットコインを保有していると言うニュースです。

ウォーレン・バフェット氏は、投資を志す人であれば、必ず知っていると言っても過言ではない方です。

この方が、その株を買えば、世界中の投資家が同じような株を買いたがるくらい、超有名投資家です。

しかし、ウォーレン氏は、今まで、ビットコインについて、以下のような否定的なコメントを出していました。

・ペテン師を魅了するもの
・蜃気楼
・ギャンブル装置
・殺鼠剤を二重した殺傷力を持つ
・通貨ではない

そのため、もし、あのウォーレン氏が、ビットコインを持っているとすれば、世界中の投資家が、ビットコインに資金を流入させる可能性があり、一大ニュースです。

ウォーレン氏がビットコイン保有の真実は?

超有名投資家のウォーレン氏が、ビットコインを保有している真相は、実は、仮想通貨TRON(トロン)の創業者であるジャスティン・サン氏からのプレゼントでした・・・。

サン氏は、以前バフェット氏とのランチの権利を約5億円で落札しており、そのランチが1月23日に実施されたようです。

その際に、プレゼントとしてビットコインをウォーレン氏に渡したため、ビットコインを保有していると言う結果になったようです。

さいごに

さん氏の今回の行動により、間違いなく世界でトロンと言う仮想通貨に対する認知度は上がった事でしょう。

そして、ビットコインの注目度もさらに上がった事は間違い無いです。

しかし、事実として、ウォーレン氏自らの意思で保有していないと言う事であれば、ビットコインが下がる可能性も十分にあり、その点は要注意ですね。

何よりも重要なのは、個人投資家として出口戦略をどこに持ってくるかです。

どのあたりになれば、利益確定するか、この点をしっかり頭に入れて、行動していく必要がありますね。

また、サン氏の今回の行動にも学ぶべき事は多々ありました。

実際に、サン氏のSNS効果により、市場が動いております。自分の大きな目標に対して、今回のバフェット氏との会食は、素晴らしい結果につながるものですので、我々も大きな目標に対して、周りの協力をどうやって得るかなど学ぶべき事は多いですね。

◆◆◆関連記事◆◆◆
⚠注目⚠

友達登録者の中から

Fx手法説明資料のプレゼント中

↓↓↓副業情報&最新ニュース配信中↓↓↓

友だち追加

コメントを残す