仮想通貨の実際とは|コロナウイルスとビットコインの相関関係とは?

⚠注目⚠

自動売買情報

経済の裏話公開中

↓↓↓詳しくはコチラ↓↓↓

友だち追加

コロナウイルスへの反応が過熱化する中、感染拡大とビットコイン価格に相関関係があるという声があがってきています。

投資顧問大手のdeVereグループのナイジェル・グリーンCEO曰く、ビットコインの価格とコロナウイルスの感染拡大が相関しており、コロナウイルスが終息に向かうまで上昇し続ける可能性が高いと語ってい増した。

グリーン氏によれば、ビットコインは安全資産として人々にみなされると分析しており、ここ1ヶ月の上昇傾向の理由にコロナウイルスがあると見ています。

こういった原理はコロナウイルスのみではなく1月初めにおきたイラン危機にも関わっており、国際的に不安定な事件が起こるたびに、

資産を安全に避難させる先として仮想通貨・ビットコインが選択されてきた事の証拠でしょう。

中国の感染症専門家によればコロナウイルスのピークは2月上旬に迎えるといった予測を立てているが、封じ込めは成功しておらず中国国外での発症者も出ており、中国以外の専門家によれば終息にはまだ時間を要するといった見解も出ています。

一方、仮想通貨アナリストであるアレックス・クルーガー氏は本来マイペースに推移していたビットコイン相場とコロナウイルス、及びイラン危機が偶然重なったことを投資家たちが関連付けし、上昇を期待して仮想通貨へ資産を集めたことが原因とも言われます。

相関関係の有無についていずれの立場の意見も出てきている現状でていますが、ビットコインの成長に期待ですね。

◆◆◆関連記事◆◆◆
⚠注目⚠

友達登録者の中から

Fx手法説明資料のプレゼント中

↓↓↓副業情報&最新ニュース配信中↓↓↓

友だち追加

コメントを残す