仮想通貨の2018年は飛躍の年になるか??IIJが新しい仮想通貨サービスを開始!!

Sponsored Link

⚠注目⚠

友だち登録者の中から

仮想通貨プレゼントキャンペーン中

↓↓↓副業情報&最新ニュース配信中↓↓↓ 友だち追加

2017年は仮想通貨元年と言われており、2018年は仮想通貨の飛躍の年になり、

新たな展開を見せるのではないかと期待されています。

そんな中、その新たなる展開の可能性がわかるニュースがありましたので紹介します。

Sponsored Link

仮想通貨の2018年は飛躍の年になるか??
IIJが新しい仮想通貨サービスを開始!!

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)は、各業界を代表するリーディング企業との合弁会社

「株式会社ディーカレット」(IIJ持分比率35%)を設立し、

仮想通貨(正式:暗号通貨)の取引・決済を担う金融サービス事業に取り組むことを自社のサイトで発表していました。

この金融サービス事業とは、ディーカレット社が、各出資会社と事業連携しながら、

新たな社会インフラとして、仮想通貨取引のスタンダードとなるサービスの提供を目指している様です。

この金融サービスを展開するために、仮想通貨のウィークポイント(弱点)に対する対策が必要となります。

そのウィークポイントの1つとして、現在金融庁が仮想通貨に対して目を光らせている理由と他国の規制の理由の1つは、

犯罪によって得られた収益の出所を隠蔽(いんぺい)して、

どこから発生した資金か分からなくし、金融庁や、警察庁の目から逃れる行為である「マネーロンダリング」を防ぐために、規制をかけているという事があります。

この点に関し、ディーカレット社は、その不正防止を担保した信頼性の高い仮想通貨(正式:暗号通貨)取引を目指しています。

このマネーロンダリングに対する対策が、ディーカレット社として対応できた場合、仮想通貨のさらなる飛躍になる可能性がありますね。

Sponsored Link

仮想通貨の2018年の飛躍はあるのか??

仮想通貨が飛躍するためには、やはり安全に、素早く、簡単に取引できる必要があり、

マネーロンダリング防止のシステムが構築できれば、世の中の仮想通貨に対する、印象の変化や普及拡大の可能性が大きいです。

さらに、ディーカレット社は、ビットコインやリップル等の仮想通貨だけでなく、銀行が独自に開発している仮想通貨(例:MUFGコイン)を利用して、

24時間、365日リアルタイムで取引可能なインフラを目指しており、

電子マネー(例:Suica)へのチャージ等も可能とする様です。

これにより、現在我々が一般的に使用している電子マネーと法定通貨(例:円、ドル)そして、新たな通貨である仮想通貨のコラボレーションを実現し、

スマートな決済が、可能な社会インフラをディーカレット社が目指しており、2018年下期から徐々にサービスを開始する予定の様です。
出典元:https://www.iij.ad.jp/news/pressrelease/2018/0125.html

Sponsored Link

さいごに

今回のニュースは非常に素晴らしく、ある仮想通貨の価値が高騰するというわけではなく、仮想通貨市場全体を押し上げる可能性のあるニュースです。

また、これが構想段階ではなく、すでにロードマップを作成し、開始時期も明言しているため、2018年の日本における仮想通貨市場は

飛躍の年になる可能性が大きいのではないでしょうか。

やはり、この波に乗り遅れるわけには行きませんね。

最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました。

注目

ちなみに、みなさん国内の取引所(例:Coincheck,bigFlyer 等)は取引手数料が高いという事は知っていますか?

Coincheck: 0.5~0.7%
bittrx:     0.25%
Polonix:   0.15~0.25%
Binance:     0.1%

現在、よく私が使用しているBinance(バイナンス)は、非常に手数料もお得であり、安全な取引所ですので、ぜひこちらから購入してはどうでしょうか?

また、バイナンスは、日本の取引所では買えない、第2のビットコインと言われている通貨を購入する事がでいます!!

確かに、バイナンスは英語のサイトであるため、ハードルが高いと思う方もいるかもしれませんが、

英語という理由だけでチャンスを逃して良いのですか?

英語のハードルは、 LINEの友達追加 していただければ私もサポートしますので、

ぜひ皆さんで億り人を目指しましょう!!

まずは、以下からBINANCEの画像をクリックし、アカウント作成と送金をトライしてみてください!!

また、国内の取引所の併用も必要ですので、その場合は、Coincheckでアカウントを作成してみてください!!

↓↓↓ Binance作成(クリック)

↓↓↓ Coincheck作成(クリック)↓↓↓

↓↓無料勉強会 & 記事無料配信中↓↓
友だち追加

補足:暗号通貨の価値推移に関するニュース

暗号通貨の価値が急騰したり、暴落したりすることがあります。それなりの理由があり、急騰したり、暴落していることがありますので、ぜひ以下をご一読ください。

 

▼応援して頂ける方はクリック願います▼

Sponsored Link