イーサリアムの可能性を広げるニュース!!音楽をETHのプラットフォームでリリース!!

2017年7月現在、仮想通貨市場で総資産が第2位のイーサリアムについて、さらに可能性を広げそうなニュースが英文でありましたので、紹介します。

もし、イーサリアムって何??という方がいれば、以下リンクを参照ください。
リンク:イーサリアムとは??】

Sponsored Link

ドイツ人DJがアルバムをイーサリアムでリリース

RACという芸名で活動しているドイツで有名なDJが、新アルバムEGOをなんとイーサリアムのブロックチェーンを用い発売を開始したというニュースがリリースされていました。

参考文献:
https://cointelegraph.com/news/vitalik-inspires-grammy-winning-dj-to-release-full-album-on-ethereum

アーティストのRAC氏は、イーサリアムの開発者であるVitalik Buterin氏に感銘を受け、この新しい選択であるイーサリアムを利用するという選択肢を選んだそうです。

RAC氏は、実際に、2016年にEGOというアルバムを作成完了後、ビットコインやイーサリアムのブロックチェーンがどの様に稼働しているか勉強したそうです。

そして、RAC氏は、イーサリアムのブロックチェーンの技術の素晴らしさを認識し、今回のEGOというアルバムをイーサリアムのブロックチェーンを使用し、リリースすることを決めたということです。

時代に流されるのではなく、時代を作るという、先を見据えた素晴らしいアーティストですね!!

Sponsored Link

イーサリアムに対応したレコード会社はあるのか??

実際にアーティストが、イーサリアムに感銘していても、アルバムをリリースするのは、レコード会社ですので、レコード会社自体もイーサリアムに協賛している必要があります。

それを可能にしたのが、Ujo Musicという会社です。

それでは、簡単にUjo Musicについて、次章で説明します。

Ujo Musicとは??

Ujo Musicとは、イーサリアムをベースにし音楽ビジネスを行おうとしている企業です。

この音楽ビジネスのあり方としては、以下図が基本のようです。


転用元:https://blog.ujomusic.com/building-ujo-1-from-the-technical-underground-to-the-future-a39e825612ef

Ujo Music社は、自社で抱えるINFURAというシステムをベースに「音楽のデータ管理」や「アーティストとのデータの受け渡し」を行なっています。

さらに、イーサリアムの専売特許であるスマートコントラクトを用い、

「音楽ライセンス」「売買契約」について管理しているという事です。

まさに、最先端の技術を取り入れてビジネスを展開している企業ですね。

Sponsored Link

さいごに

すでに我々の身近なビジネスに、イーサリアムを展開したビジネスが始まっているというニュースに、とても刺激を受けた方も多いのではないでしょうか?

このUjo Music自体は、2017年にこのビジネスを始めたばかりの会社で、歴史は浅いですが、今回ビジネスを成功させ、先駆者となれば、今後大きく羽根を伸ばす可能性のある企業かと思います。

また、この企業をモデルケースに第2第3の類似の企業が出てくる可能性もあります。
そうなると、イーサリアムの価値向上そして、仮想通貨(正式:暗号通貨)の認識について、どんどん変化していくことでしょう。

このニュースで、私自身、仮想通貨(正式:暗号通貨)の理解度をより深めなければ、ビジネスシーンでも取り残される可能性が大きいことを再認識させられました。

最後まで購読ありがとうございました。

補足:イーサリアムの価値推移に関するニュース

イーサリアムの価値が急騰したり、暴落したりすることが今までありました。
全てではありませんが、それなりに理由がありましたので、急騰したり、暴落していましたので、そのニュースについて、是非ご一読ください。

今無料で、ビットコインの勉強会を実施しています。もし、よろしければ、以下からLINEの友達申請をし、一緒に勉強しませんか?興味のある方!!
不労所得とは何??と思う方はぜひ!!!
友だち追加

 

Sponsored Link

⚠注目⚠

友だち登録者の中から

Fx手法説明資料のプレゼント中

↓↓↓副業情報&最新ニュース配信中↓↓↓ 友だち追加

コメントを残す