XRPとBCHの爆上げ要因になり得るのか!?SBIの仮想通貨取引所が夏に運用開始か!?

Sponsored Link

⚠注目⚠

友だち登録者の中から

仮想通貨プレゼントキャンペーン中

↓↓↓副業情報&最新ニュース配信中↓↓↓ 友だち追加

Sponsored Link

リップルの高騰要因になり得るのか!?
SBIの仮想通貨取引所が夏に運用開始か!?

ネット証券大手の大手であるSBIホールディングスの北尾社長は、

2018年4月26日に、仮想通貨交換業を2018年の夏にも開始すると言うことを発表しました。

SBIの仮想通貨取引所で取り扱う通貨とは??

SBIの仮想通貨取引所であるSBIバーチャルカレンシーズで取り扱う通貨は、以下の4種類と想定されています。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • リップル
  • ビットコイン・キャッシュ

SBIが仮想通貨取引を開始することで、SBIが抱える多くの投資家がさらに追加で仮想通貨市場に参入する可能性が高く、

これらの通貨は期待ですね。

Sponsored Link

ビットコイン・キャッシュ、リップルに期待!!

SBIといえば、リップル推しがすごい企業です。

さらに、ビットコイン・キャッシュも推しています。

その事がわかるコメントとして北尾会長は以下の通り発言しています。

とくに僕は、ビットコイン・キャッシュに力を入れたい。ビットコインは83%、84%、マイニング(採掘)され尽くしている。

決済通貨としてもしんどい。

値段も高くなりすぎている。

ビットコイン・キャッシュは決済通貨として、

リップルは送金通貨

としていけると思う。匿名通貨は一切やらない

従い、SBIは、仮想通貨取引事業において、「今後日本トップになる事は、朝飯前」と北尾会長も語っており、

そうなった場合、そのビットコイン・キャッシュとリップルへの影響度は凄まじいものになるのではないでしょうか。

Sponsored Link

さいごに

北尾会長の通り、本業である投資分野で優位性を保つSBIが仮想通貨事業にも

本気を出し、マーケティングしていけば、日本No.1の取引所になる可能性は非常に大きいのではないでしょうか。

また、その取引量にも耐えられるシステムを構築して行く準備も整えられており、

取り扱う通貨、特にリップル、ビットコイン・キャッシュには非常に期待をしたいですね。

そのためにも、今のうちから仕込んでおく必要があると思います。

また、ここでは話せない副業等での稼ぎ方について、LINE@等で流していますので、ぜひご参加ください。

↓↓↓無料勉強会&副業情報↓↓↓
友だち追加

 

補足:暗号通貨の価値推移に関するニュース


暗号通貨の価値が急騰したり、暴落したりすることがあります。それなりの理由があり、急騰したり、暴落していることがありますので、ぜひ以下をご一読ください。

 

▼応援して頂ける方はクリック願います▼

Sponsored Link

2 件のコメント