仮想通貨(ビットコイン)の時代はこれから10年で築かれる!?

Sponsored Link

⚠注目⚠

友だち登録者の中から

仮想通貨プレゼントキャンペーン中

↓↓↓副業情報&最新ニュース配信中↓↓↓ 友だち追加

Sponsored Link

仮想通貨(ビットコイン)の時代はこれから10年で築かれる!?

2018年5月16日にオーストリアのウィーンで開催された

WeAreDevelopers World Congress 2018の開会挨拶で

Appleの共同設立者であるSteve Wozniak氏は、仮想通貨とブロックチェーン技術について以下の通りコメントしました。

ブロックチェーン技術は素晴らしい技術であり、

今後起こり得る大規模なIT革命の要因になり得る。

Wozniak氏は、多くの分野でブロックチェーン技術が有効に利用され、アプリケーションが数多く作られていることから、

ブロックチェーンに対する肯定的な見通しを説明しました。

Sponsored Link

なぜビットコインが10年で可能性を伸ばすのか?

Wozniak氏によると、ブロックチェーンと仮想通貨は、

それぞれの技術を最大限に発揮するのに、約10年で達成するだろうとコメントしています。

その理由として、ビットコインの発行数量の上限が決められているという所に、着目していました。

通常の法定通貨であれば、中央銀行により、通貨の流通量をコントロールする事がでいます。

しかし、ビットコインはその様なシステムになっておらず、

発行数量の上限を2,100万枚と設定していることから、希少価値が生まれ、

価格が高騰へと向かっています。

従い、埋蔵量に制限があり希少価値のある”金(ゴールド)”とかけて、

デジタルゴールドと表現されたりもします。

このシステムが、世間一般に理解され、ビットコインの可能性が、

最大限に発揮されるのに約10年必要と言っている様です。

同じ様な事をTwitterのCEOであるJack Dorsey氏も語っており、期待したいところです。

Sponsored Link

さいごに

確かに、世間一般に広く流通し、仮想通貨やブロックチェーンの技術を

我々が手に取るように利用するには、10年くらいの時間が必要かと思います。

ただ、それまで待てば良いのかと言われると、そうではなく

今のうちにその価値を理解し、発信していくのは、2018年までにやらないと時間的には厳しいでしょう。

ITの技術やビックデータの活用、AIというのも、今から10年近く前から話としては出ていました。

そして、やっと今実用されてきているわけです。

我々も10年という長いスパンで物事を見て、投資していくことも必要ではないでしょうか。

最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございます。
また、副業等での詳しい稼ぎ方について、LINE@等で流していますので、ぜひご参加ください。

↓↓↓無料勉強会&副業情報↓↓↓ 友だち追加

 

補足:暗号通貨の価値推移に関するニュース

暗号通貨の価値が急騰したり、暴落したりすることがあります。それなりの理由があり、急騰したり、暴落していることがありますので、ぜひ以下をご一読ください。

 

▼応援して頂ける方はクリック願います▼

Sponsored Link