リップルの2018年第二四半期の売り上げ公開!!

Sponsored Link

⚠注目⚠

友だち登録者の中から

仮想通貨プレゼントキャンペーン中

↓↓↓副業情報&最新ニュース配信中↓↓↓ 友だち追加

リップルの2018年第二四半期の売り上げ公開!!

リップルは、2018年7月24日に

デジタル資産であるリップル(XRP)の第二四半期のレポートを公開しました。

詳細は以下を参照ください。

リップルの第二四半期の売り上げ内容とは??

この第二四半期(2018年4月〜6月)では、第一四半期(2018年1月〜3月)や

昨年の実績と比較しても、リップル(XRP)は、かなり少なく、第一四半期の30%程度に留まっています。

しかし、マーケットとしてのシェアーは、連日のニュースで分かる通り、

着実に拡大しています。

そのため、エスクローの口座へのXRPの出し入れとして、

30億XRPをリリースした後に、27億XRPを戻すという動きも見せており、

引き続き、金融機関同士の中間の通貨としての役割のためにしっかり動いている事が分かります。

もともと2017年の第四四半期に550億XRPを55ヶ月に渡り

ロックアップするとリップル社が発表しました。

この55ヶ月というのがポイントで、リップルの価格を大きく変動させない様に長期に渡り、徐々にロックアップしていくと発表しました。

従い、今回の報告でも、リップルのボラティリティ(価格変動率)の小ささについて前面に出す報告となっています。

Sponsored Link

さいごに

リップルに投資している人にとっては、報告内容が、

ボラティリティの小ささを強調するものとなっており、少し残念な報告となっていますね。

しかし、報告書の中に、新規でリップルのスタートアップ企業の報告などもされており、

継続してマーケット拡大は順調に進んでいる様です。

従い、ビットコインなどのチャートに引きずられ、2018年第二四半期は、価値を伸ばせていませんが、

まだまだ今後期待できそうな材料は残っていそうですね。

最後までお付き合いいただき、誠に有難うございます。

Sponsored Link

また、副業や仮想通貨等での詳しい稼ぎ方について、LINE@等で流していますので、ぜひご参加ください。

↓↓↓無料勉強会&副業情報↓↓↓ 友だち追加

補足:暗号通貨の価値推移に関するニュース

Sponsored Link

暗号通貨の価値が急騰したり、暴落したりすることがあります。

それなりの理由があり、急騰したり、暴落していることがありますので、ぜひ以下をご一読ください。

 

▼応援して頂ける方はクリック願います▼

Sponsored Link