リップルのソリューションが拡大!!2018年12月までに中国市場を拡大させる!?

Sponsored Link

⚠注目⚠

現在、第四次産業革命真っ只中です。

その影響により、

仕事のあり方も大きく変革しています☝

そして、新しい稼ぎ方の仮想通貨により

時代が大きく変わりそうです。

もし、「副業」 「仕事のあり方」 「仮想通貨₿」について、

お悩みの方は、LINEの友だち追加の上気軽に相談ください!

↓↓↓無料勉強会&無料記事配信中↓↓↓ 友だち追加

Sponsored Link

リップルのソリューションが拡大!!
2018年12月までに中国市場を拡大させる!?

リップルは、2018年12月までに

中国市場の大規模拡大を計画している事を発表しました。

中国自体は、仮想通貨に対して、厳しい規制を引いているため、リップル社との協議でどこに対して、中国が脅威を感じているか明確になるでしょう。

Sponsored Link

リップル社は中国での市場拡大が可能か??

中国での市場拡大の一番の敵は、第一に規制の問題です。

しかし、リップルネット(RippleNet)への参加となれば、特にトークン(XRP)を使用するわけではなく、

リップルの送金ソリューションのみを活用する事となり、現在中国が規制の対象としている

仮想通貨に当たらないため、リップルとして中国市場を網羅できる可能性は高いです。

加えて、リップルは、すでに多くの銀行とのネットワークを構築しており、

2018年6月には、タイと日本での初めてのチェーン決済システムを開始する予定であり、SBI Remit, Siam Commercial銀行とも業務提携をしています。

それ以外に、中国系でいけば、香港になりますが、LianLianとの業務提携も済ませており、

こちらもRippleNetを通じてリアルタイム送金とオンライン決済処理ができる様になりました。

この様な実績を背景に、中国のオンライン決済市場を独占しようと考えているという事です。

Sponsored Link

さいごに

リップル社の市場拡大のスピードはものすごく、

リップル社のCEOですら、毎週の様に業務提携が実施されているため、把握できない状況になっていると冗談の様にインタビューで語っていました。

それくらい、驚異的なスピードで業務提携を進めており、リップル社のマーケティングの体制の素晴らしさが分かります。

やはり、今後生き残る可能性のあるのは、ソリューションとマーケティングの力を持った企業でないと生き残る事は厳しいでしょう。

そして、第四次産業革命の最中である現在

マーケティングの力を個人としても身につけていく必要がありますね。

もし、マーケティングの力を身に付けたい方は、ぜひ友達追加の上、相談ください。

最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございます。

⚠注目⚠

ちなみに、みなさん各取引所(例:Coincheck,bigFlyer 等)で取引手数料が違うという事は知っていますか?

せっかく投資する手数料を無駄に捨てていてはもったいないです。

国内であれば、Zaifという取引所が格別に安いですし、金融庁からの認可も受けています!!

あのCoincheckは金融庁からの認可はおりていません。

Coincheck: 0.5~0.7%
bittrx:     0.25%
Polonix:   0.15~0.25%
Zaif:    -0.01%
Binance:     0.1%

現在、よく私が使用しているBinance(バイナンス)は、非常に手数料もお得であり、世界最大の取引所で、安全な海外取引所ですので、ぜひこちらから購入してはどうでしょうか?

また、バイナンスは、日本の取引所では買えない、第2のビットコインと言われている通貨(例:ADAコイン, IOTA)を購入する事ができます!!

確かに、バイナンスは英語のサイトであるため、ハードルが高いと思う方もいるかもしれませんが、

英語という理由だけでチャンスを逃して良いのですか?

英語のハードルは、 LINEの友達追加 していただければ私もサポートしますので、

ぜひ皆さんで億り人を目指しましょう!!

まずは、以下からBINANCEの画像をクリックし、アカウント作成と送金をトライしてみてください!!

また、国内の取引所の併用も必要ですので、その場合は、bitFlyerでアカウントを作成してみてください!!

↓↓↓ Binance作成(クリック)

↓↓↓ Zaif 作成(クリック)↓↓↓

↓↓無料勉強会 & 記事無料配信中↓↓
友だち追加

補足:暗号通貨の価値推移に関するニュース

暗号通貨の価値が急騰したり、暴落したりすることがあります。それなりの理由があり、急騰したり、暴落していることがありますので、ぜひ以下をご一読ください。

 

▼応援して頂ける方はクリック願います▼

Sponsored Link