リップルの取引所(海外)対応状況!!アラブのBitOasisが取り扱い決定!!

Sponsored Link

⚠注目⚠

現在、第四次産業革命真っ只中です。

その影響により、

仕事のあり方も大きく変革しています☝

そして、新しい稼ぎ方の仮想通貨により

時代が大きく変わりそうです。

もし、「副業」 「仕事のあり方」 「仮想通貨₿」について、

お悩みの方は、LINEの友だち追加の上気軽に相談ください!

↓↓↓無料勉強会&無料記事配信中↓↓↓ 友だち追加

2018年1月6日に記事(リンク)にしていたアラブの取引所BitOasisについてですが、動きがありましたので、紹介します。

Sponsored Link

リップルの取引所(海外)対応状況!!
アラブのBitOasisが取り扱い決定!!

2018年1月6日にアラブの取引所であるBitOasisでのリップルの上場について噂されていた件ですが、

以前、取引所に直接メールで状況を確認していたので、リップル上場の噂の確度は高いものと思っていました。

そして、ここにきて、正式にBitOasisからリップル(XRP)の上場が発表されました。(以下ツイッター参照)

やはり、何事も、噂ではなく直接確認する事が大事ですね!!

Sponsored Link

BitOasisにリップル上場後の影響度は??

アラブ首長国連邦は、送金金額も世界トップクラスであり、

なんと世界第4位の貿易国です。

さらに、その金額は、年間190億ドル(約2.1兆円)を送金しています。

加えて、

アラブ首長国連邦で最大の銀行であるアブダビ国立銀行(NBAD)が、リップルを送金手法として利用する予定と発表しています。(以下ツイッター参照)

従い、190億ドルのうち一部の送金に対し、リップルを使用する可能性が高く、

その場合、大きく価格を高騰させる可能性が高いですね。

Sponsored Link

さいごに

引き続き、リップルの高騰の可能性のあるニュースが続きますが、

2018年のリップルには、大きな期待が出来そうですね。

すでにヨーロッパ、アジア、アメリカの銀行網に大きな影響を与えており、

今後は、中東でもその需要を伸ばす事で、価値が拡大する可能性があります。

最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございます。

注目

ちなみに、みなさん国内の取引所(例:Coincheck,bigFlyer 等)は取引手数料が高いという事は知っていますか?

Coincheck: 0.5~0.7%
bittrx:     0.25%
Polonix:   0.15~0.25%
Binance:     0.1%

現在、よく私が使用しているBinance(バイナンス)は、非常に手数料もお得であり、安全な取引所ですので、ぜひこちらから購入してはどうでしょうか?

また、バイナンスは、日本の取引所では買えない、第2のビットコインと言われている通貨(例:ADAコイン, IOTA)を購入する事ができます!!

確かに、バイナンスは英語のサイトであるため、ハードルが高いと思う方もいるかもしれませんが、

英語という理由だけでチャンスを逃して良いのですか?

英語のハードルは、 LINEの友達追加 していただければ私もサポートしますので、

ぜひ皆さんで億り人を目指しましょう!!

まずは、以下からBINANCEの画像をクリックし、アカウント作成と送金をトライしてみてください!!

また、国内の取引所の併用も必要ですので、その場合は、Coincheckでアカウントを作成してみてください!!

↓↓↓ Binance作成(クリック)

↓↓↓ Coincheck作成(クリック)↓↓↓

↓↓無料勉強会 & 記事無料配信中↓↓
友だち追加

補足:暗号通貨の価値推移に関するニュース

暗号通貨の価値が急騰したり、暴落したりすることがあります。それなりの理由があり、急騰したり、暴落していることがありますので、ぜひ以下をご一読ください。

 

▼応援して頂ける方はクリック願います▼

Sponsored Link

1 個のコメント