仮想通貨のウォレットがスマホの標準アプリに搭載される!?

Sponsored Link

⚠注目⚠

友だち登録者の中から

仮想通貨プレゼントキャンペーン中

↓↓↓副業情報&最新ニュース配信中↓↓↓ 友だち追加

仮想通貨のウォレットがスマホの標準アプリに搭載される!?

2018年7月11日に

ノルウェーに本拠地を置く、Opera Software社が

仮想通貨のウォレットを内蔵した、ウェブブラウザを発表しました。

Opera社は、今回の発表に至り、以下の通りコメントを発表しています。

「今日のウェブは、未来の分散型ウェブへのインターフェースになると信じています。

仮想通貨ウォレットを内蔵することで、ブラウザは情報にアクセスしたり、

オンライン取引をしたり、ユーザーのオンラインIDを効率的に管理するツールとして重要な役割を果たします。」

Sponsored Link

どのようなイメージで搭載されるのか??

実際にどのようなアプリが搭載されるのか、動画が発表されていましたので、

ぜひ以下を参照ください。

Opera社は、今後仮想通貨が一般的な決済手段になる可能性を

先読みし、どこよりも先に、ウォレットを標準搭載するように、動き出したことが

読み取れると思います。

Sponsored Link

さいごに

今回は、アンドロイドで搭載されているGoogle Chromeや

iOSのSafariではなく、Opera社が仮想通貨の可能性を読み取り、

先行して、仮想通貨のウォレットを標準搭載するように動き出しました。

また、そのウォレットがイーサリアムベースのウォレットである

ERC20トークン保管可能なウォレットである事も重要なポイントの1つですね。

やはり、ERC20のトークンが今後市場を賑わせる可能性があるという事も

示唆しているということが分かるのではないでしょうか。

また、Opera社以外も同様の動きを見せ出す可能性があり、

そうなった場合、本来の仮想通貨の目的である、

次世代の決済手段になる可能性が、さらに高くなりますね。

最後までお付き合い頂き、誠にありがとうございます。

また、副業や仮想通貨等での詳しい稼ぎ方について、LINE@等で流していますので、ぜひご参加ください。

↓↓↓無料勉強会&副業情報↓↓↓ 友だち追加

補足:暗号通貨の価値推移に関するニュース

Sponsored Link

暗号通貨の価値が急騰したり、暴落したりすることがあります。

それなりの理由があり、急騰したり、暴落していることがありますので、ぜひ以下をご一読ください。

 

▼応援して頂ける方はクリック願います▼

 

Sponsored Link