【重要】仮想通貨の最新詐欺情報!!

Sponsored Link

⚠注目⚠

友だち登録者の中から

仮想通貨プレゼントキャンペーン中

↓↓↓副業情報&最新ニュース配信中↓↓↓ 友だち追加

 

2017年は、まさしく仮想通貨元年になろうとしています。
その理由として「仮想通貨法の施行」「三菱UFJによる新しい仮想通貨のリリース」

さらには、「ノアコイン」という大きな可能性を持った仮想通貨のリリースが実施されています。

それぞれの詳細情報は以下を参照ください。

① 仮想通貨の概要説明

② 仮想通貨の最新流通情報(仮想通貨法の情報を含む)

③ ノアコインの最新情報

ただ、どうしても仮想通貨と言われると怪しいと思う方もいらっしゃると思います。

そういった方々のために、以下に仮想通貨の詐欺に関する情報をまとめてみましたので、参考にしてください。

まずは、これを理解する事で、仮想通貨の被害を軽減できる可能性が大きくなります。

私もエンジニア職をやっていますが、例えばインターネットウィルスも同様で、現在どのようなウィルスが世間に出回っているのか、どのようなネットワーク攻撃があるのかを理解する事で、相手の攻撃を防ぐことができます。

そのためにも、ぜひご一読ください。

Sponsored Link

仮想通貨詐欺事例紹介

仮想通貨による詐欺は年々増えており、その推移は以下の通りです。


転用先:産経新聞

そのため、2017年4月に仮想通貨法が施行されました。
(仮想通貨法の詳細は右記リンク参照)

ただ、国に頼るだけでは、まだまだ不十分なところも多いと思います。(オレオレ詐欺がその良い例ですよね??)

そのため、自分自身でもしっかり詐欺かどうか見分けるために、仮想通貨の詐欺事例を紹介します。

詐欺事例は、大きく分けて以下の3種類と言われています。

(1) 新しい仮想通貨系
(2) ビットコイン投資配当金系
(3) マイニングプール投資系

そのため、以下でその事例について紹介したいと思います。

Sponsored Link

仮想通貨詐欺事例(1) 新しい仮想通貨系

新しい仮想通貨のリリースによる詐欺は、非常に多いと言われています。彼らの謳い文句は、

「必ず儲かります!!」
「ビットコインを最初に購入した方は今億万長者です!あなたも彼らと同じように、億万長者に必ずなれます!!」

といった感じです。

いかにも胡散臭いですね。分かりますよね?
この世の中に必ずという事はありません。未来から来た方なら別ですが、そんな事誰も予想できません。

そのため、こういった事を言われた場合は、詐欺だと強く警戒してください!!

また、仮想通貨の詐欺の場合、プレセールの段階で、大幅に値上がりすることも詐欺事例の特徴です。

例えば、プレセールの1期の値段からプレセール2期の段階で、2倍以上になる仮想通貨はかなり怪しいです。

それは、そうだと思いませんか、プレセールとは、まだ市場が公開になる前に購入できる特権があります。

その時期に価格が2倍にもなるという事は、市場が公開になった瞬間に売りに走る方も多くなる可能性が高いです。
そうなった場合、その仮想通貨の価値は地に落ちてしまいます。

物というのは、需要と供給のバランスが成立したところで価値が決まるわけです。でも、売りたい人しかいない物(供給が多い物)に対して、買いたい人いない(需要がない物)場合、価値はありませんよね??

そのため、プレセール期に価値が2倍にもなるような仮想通貨は、まず流通しません!!

そういった意味で、新仮想通貨のリリース話はしっかり見極めてから購入してください。

ちなみに、新仮想通貨のノアコインに関して、私なりに評価した記事を紹介していますので、ぜひご一読ください。(ノアコイン 記事

Sponsored Link

仮想通貨詐欺事例(2) ビットコイン投資配当金系

これは、ビットコインの投資金額に対して、毎日1%振り込まれるため、3ヶ月で元が取れるという謳い文句による詐欺事例です。

ここのミソは、毎日1%という事です。

1%と聞くと、かなり少額と思い確かにあるかもな!?!?と感じる方も多いのではないでしょうか?

でも、それを月に直すと毎月利子が30%つくという事です。
100万円投資した場合、毎月30万円程度の利子がつくと言う事になります。

これは、投資家がレバレッジ(*1)をかけて投資でもしない限り到底到達しません。
もし、こんな事があるのであれば、みんなやっています!!

(*1)レバレッジ:元金が1万円なのに、あたかも100万円を元金として投資することを、「レバレッジをかけて投資する」と言う。儲けも大きいが、損した場合、借金になってしまう可能性も高い。

確かに美味しい話の場合、少し周りが見えなくなり、私の場合は大丈夫となりがちですが、そこは一呼吸置いて、冷静に考えてください。

仮想通貨詐欺事例(3) マイニングプール投資系

まず、いきなり「マイニングプール」と言われてもピンとこないかと思いますので、マイニングの概要について、説明します。

マイニングとは、仮想通貨の取引を管理している台帳(例:ビットコインで言えばブロックチェーン)に情報をコンピュータに追記させる必要があります。これには多くの難解な計算が必要となり、計算をした結果、見事台帳に追記できたコンピュータに対して、対価として仮想通貨が支払われます。

この取引開始〜仮想通貨が支払われるまでを「マイニング」と言います。もっと詳しく知りたい方は、右記リンクを参照ください。(リンク: 章番号2-6 ⑥参照)

さらに、「マイニングプール」とは、マイニングの共同出資ということです。英語でPoolとは我々のよく知る「プール」以外に「共同出資」という意味もあるため、マイニング+プールでマイニングの共同出資という意味になります。

では、本題に戻り、マイニングプール詐欺系とは、

「マイニングに成功したら報酬がありますよ」

と言う謳い文句による手口です。

もちろん、詐欺でない正当なマイニングメーカもいますが、この手口の見分け方は、その企業の実績を見れば分かります。

その言われた企業の情報が以下URLに記載されていれば信頼できる可能性はありますが、なければ間違いなく詐欺です!!

URL:
https://bitcoinchain.com/pools

また、実際に分かりやすい事例として、マイニングするメーカで有名なBitclubというメーカがあります。
このマイニングメーカのホームページURLが「https://bitclubnetwork.com」になるのですが、マイニング詐欺を行っている連中のURLが

「https://bitclub-mining.com」になります。

以下は、実際にBitclubに掲載されている文章の抜粋ですが、要はBitclubのロゴや動画を使い、あたかも我々もBitclubのサポートをしているという風に見しているが、Bitclubより報酬があると言葉巧みにユーザに訴えかけ、Bitclubに登録している「User ID」「パスワード」を抜き取り、ネット上からあらゆる情報(例:ビットコイン自体、マイニング投資率等)を抜き出そうとしている連中です。

これは、世間一般的に言う「フィッシング詐欺」にあたります。

One in particular is Bitclub-Mining.com – This is NOT OUR WEBSITE!!

These scammers are using our logos, videos, and more in an attempt to profit by claiming to pay out more money. Please stay away and warn your team not to get involved with this. We have attempted to get this website removed with many demand letters but they are being ignored so we are sending out another warning about this.

Everything we offer or plan to offer in the future will be within this membership platform so please beware of any emails or fake claims like this one.

Thanks for being a BitClub member!

転用元:Bitclubホームページ

さいごに

新しい製品やサービスが生まれれば、新しい詐欺が生まれると言う光と闇がどうしてもあります。

それに騙されないためにも、皆さんで情報共有し、自己防衛力を高めていければと思います。

購読ありがとうございました!!

・英語が上達したい方    → クリック
・不労所得に興味がある方  → クリック
・子供の教育に興味のある方 → クリック
・人工知能に興味のある方  → クリック
Sponsored Link

コメントを残す