イーサリアムが暴落から2018年復活??マイクロソフトがイーサリアムを活用??

Sponsored Link

⚠注目⚠

友だち登録者の中から

仮想通貨プレゼントキャンペーン中

↓↓↓副業情報&最新ニュース配信中↓↓↓ 友だち追加

2018年注目の通貨であるイーサリアムですが、

イーサリアムの強みの1つであるEEA(Enterprise Ethereum Alliance)というイーサリアムのビジネスシーンでの適用を協議、検討している団体があります。

その団体に参加しているマイクロソフトがイーサリアムのブロックチェーン技術を活用例について、発表していましたので、紹介します。

Sponsored Link

イーサリアムが暴落から2018年復活??
マイクロソフトがイーサリアムを活用??

マイクロソフトは、分散型のアイデンティティーシステム(以下DID)を構築するために、ビットコインやイーサリアムで使用されているブロックチェーン技術を活用する事を発表しました。

マイクロソフトとして、様々なDIDを検討する中で、プライバシーの保護や、自己所有権の確保等を検討する上で、汎用性の高いイーサリアムやビットコインのブロックチェーンを活用する事に至った様です。

Sponsored Link

マイクロソフトがイーサリアム技術を活用する影響は??

マイクロソフトは、まだどのブロックチェーン技術を活用するのか、明確にしていませんが、

イーサリアムベースのブロックチェーンを活用した場合、イーサリアムベースの技術を活用したという事で、世界的に注目を集める可能性はあります。

そのニュースの影響で、投資家の資金がイーサリアムに流入する可能性はあります。

しかし、マイクロソフトがイーサリアムベースの技術を活用する事で、直接的に価値が上がることは今回のニュースではないでしょう。

可能性があるとすれば、上記に記載した間接的な理由からです。

今回のニュースのポイントとなるのは、仮想通貨の技術のコア(核)であるブロックチェーン技術が、多くの分野で活用され、普及しているという点です。

現在多くの分野で、個人情報の保護等でブロックチェーン技術が注目されており、

情報の保護という観点からインターネットに変わる技術の1つではないかと言われています。

その技術を、IT業界トップのマイクロソフトがブロックチェーン技術を活用し、研究を進めているという事から、

やはり、ブロックチェーン技術が今後のトレンドとなる可能性が高く、非常に興味深いのではないでしょうか。

今までの歴史からマイクロソフトはIT業界のトレンドを作っていると言っても過言ではないため、ブロックチェーン技術の普及が今後が非常に楽しみです。

Sponsored Link

さいごに

マイクロソフトは、まだどのブロックチェーンを活用しDIDを構築するか明確にしていませんが、EEAとのつながりから、イーサリアムではないかと予想しています。

今回のビックニュースにより、イーサリアムの素晴らしさが浸透し、価値が高騰することに期待したいですね。

やはり、EEAの様な各通貨をバックアップするというサポート体制は通貨や新規プロジェクトには必要であり、

ICO案件を見分けるために、その様な角度からICO案件を2018年は見ていきたいですね。

最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました。

注目

ちなみに、みなさん国内の取引所(例:Coincheck,bigFlyer 等)は取引手数料が高いという事は知っていますか?

Coincheck: 0.5~0.7%
bittrx:     0.25%
Polonix:   0.15~0.25%
Binance:     0.1%

現在、よく私が使用しているBinance(バイナンス)は、非常に手数料もお得であり、安全な取引所ですので、ぜひこちらから購入してはどうでしょうか?

また、バイナンスは、日本の取引所では買えない、第2のビットコインと言われている通貨(例:ADAコイン, IOTA)を購入する事ができます!!

確かに、バイナンスは英語のサイトであるため、ハードルが高いと思う方もいるかもしれませんが、

英語という理由だけでチャンスを逃して良いのですか?

英語のハードルは、 LINEの友達追加 していただければ私もサポートしますので、

ぜひ皆さんで億り人を目指しましょう!!

まずは、以下からBINANCEの画像をクリックし、アカウント作成と送金をトライしてみてください!!

また、国内の取引所の併用も必要ですので、その場合は、bitFlyerでアカウントを作成してみてください!!

↓↓↓ Binance作成(クリック)

↓↓↓ bitFlyer作成(クリック)↓↓↓

↓↓無料勉強会 & 記事無料配信中↓↓
友だち追加

補足:暗号通貨の価値推移に関するニュース

暗号通貨の価値が急騰したり、暴落したりすることがあります。それなりの理由があり、急騰したり、暴落していることがありますので、ぜひ以下をご一読ください。

 

▼応援して頂ける方はクリック願います▼

Sponsored Link