サイバーエージェントが2019年に独自仮想通貨の発行!?爆上げか??

Sponsored Link

⚠注目⚠

現在、第四次産業革命真っ只中です。

その影響により、

仕事のあり方も大きく変革しています☝

そして、新しい稼ぎ方の仮想通貨により

時代が大きく変わりそうです。

もし、「副業」 「仕事のあり方」 「仮想通貨₿」について、

お悩みの方は、LINEの友だち追加の上気軽に相談ください!

↓↓↓無料勉強会&無料記事配信中↓↓↓ 友だち追加

Sponsored Link

サイバーエージェントが2019年に独自仮想通貨の発行!?
爆上げか??

サイバーエージェントビットコイン社は、

2019年中に独自の仮想通貨の発行を目指す方針を固めた

事を経済誌のビジネスインサイダーが発表しました。

サイバーエージェントビットコイン社は、2017年10月に仮想通貨取引所の設立を含めた

エンタメ金融を目指し設立されました。(以下参照)

しかし、コインチェックのNEM流出以降、金融庁の取締り等が厳しくなり、

現段階での取引所事業への参入は断念し、

独自の仮想通貨を立ち上げる意思を固めたようです。

また、コインチェックの買収を行なったインターネット証券大手のマネックスグループも

元々はサイバーエージェントビットコイン社同様に仮想通貨取引所の設立に向けて動いていたが、

金融庁の規制が厳しくなった事から

サイバーエージェントビットコイン社と同様に新規取引所の設立は断念し、

コインチェック買収という動きになったようです。

それくらい、現段階の新規取引所設立が厳しい事が分かります。

Sponsored Link

サイバーエージェントビットコインの仮想通貨とは??

サイバーエージェントビットコイン社が開発する独自仮想通貨については、

まだ詳細の情報は何も出ていません。

ICOも実施されるか分かりません。

ただ、その仮想通貨が、取引所へ上場すれば、サイバーエージェントが仮想通貨を出すと言う

ネームバリューだけで、高騰する可能性はあるのではないでしょうか。

しかし、市場が、自社のAmebaTVやCygamesなどのメディア事業、ゲーム事業、インターネット広告事業で利用可能な通貨であるという点から

個人的に、大きく高騰する可能性については、少し微妙な感じもします。

大きく高騰させるには、例えばAmebaのブログなどで得た収益を独自仮想通貨で得た場合に、

他の仮想通貨にも簡単に換金できるようにしたりする互換性が必要になるのではないでしょうか。

その場合でも、仮想通貨で受け取る必要性をどの程度サイバーエージェントとして見出せるかという点を検討する必要がありそうですね。

現状、そのビジョンが見えないため、大きく価値を高騰させる可能性があまり見えないと言った感じではないでしょうか。

Sponsored Link

さいごに

現段階でサイバーエージェントビットコインが独自仮想通貨を開発する意味合いを、正式に発表していないため、

この仮想通貨がどの程度の価値があるのか分かりません。

しかし、サイバーエージェントというネットビジネス界のトップ企業が行う仮想通貨であるため、

多くの方に注目されるのは間違いないでしょう。

従い、ネームバリューだけでなく、その通貨で何をしたいのか?

何が便利になるのか?という点をしっかり見極めていく必要がありますね。

従い、引き続きモニタリングが必要です。

最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございます。

補足:暗号通貨の価値推移に関するニュース


暗号通貨の価値が急騰したり、暴落したりすることがあります。それなりの理由があり、急騰したり、暴落していることがありますので、ぜひ以下をご一読ください。

 

▼応援して頂ける方はクリック願います▼

Sponsored Link

2 件のコメント