仮想通貨の相場(チャート)2018年さらに高騰??bitFlyerが株式上場の可能性大!!

2017年は仮想通貨(正式:暗号通貨)元年となりました。

2018年は仮想通貨の飛躍の年になるか?と考えられていますが、その可能性が分かるニュースが発信されていましたので、紹介します。

Sponsored Link

仮想通貨の相場(チャート)がさらに高騰?
bitFlyerが株式上場の可能性!

仮想通貨(正式:暗号通貨)の日本国内での取引所として有名なbitFlyerですが、最近以下のようなCMをテレビで宣伝し、認知度が徐々に上がっています。

そんなbitFlyerですが、株式市場に上場する可能性があるというニュースが発信されていました。

早ければ2018年中に上場する可能性があるそうです。

ちなみに、bitFlyerは、あのゴールドマンサックスで決済システムの開発をしていた2名のエンジニアによって創設されたベンチャー企業です。

そんなbitFlyerのCEOである金光碧氏は以下の通りBusiness Insider Japanというネット誌のインタビューに答えています。

ビットフライヤーにとって上場の意義は大きいと考えている
出典元:https://www.businessinsider.jp/post-108087

この株式市場への上場がどの程度影響度が大きいのか?それについて、次章で説明します。

Sponsored Link

bitFlyerが株式上場する影響は??

bitFlyer経由で仮想通貨に、すでに投資している人たちにとっては、今頃株式上場して何の意味があるのか?

と考える人も多いかと思います。それについて、以下で概略を説明します。

まず、bitFlyerはすでに株式会社です。従い、誤解されやすいのは、すでに株式に上場しているのでは?という事ですが、

まだ株式市場へbitFlyerはまだ上場していません。

そして、株式へ上場する意味としては、仮想通貨を普及させるために実は非常に重要になってきます。

それは、株式に上場するために、ある一定の条件が必要であるからです。

その条件が必要となる理由としては、株式が上場すれば、その会社に投資する投資家がいます。

その投資された資金を元に、bitFlyerは投資された資金を運用して、会社の体力を増強していく必要があります。

従い、株式上場させるためには、以下の様な条件満たした企業でなければいけません。

  • 事業の継続性と収益力
  • 経営の健全性
  • 事業内容の開示適正力

この様な条件から、やがて廃業しそうな事業であったり、

収益基盤のない企業は、上場企業になることはできません。

従い、株式上場ということは、以下のメリットがある企業であると投資家から認識されます。

❶ 信用力の増大
❷ 資金調達手段の多様化
❸ 知名度の向上
❹ 内部管理体制の充実

上記結果から、投資家がさらに資金を投入していき、bitFlyerの事業の柱の1つである仮想通貨への認知度が拡大していく可能性があります。

従い、個人的には、非常に期待が大きく、注目している2018年のニュースの1つであります。

Sponsored Link

さいごに

bitFlyerの株式上場により、さらに仮想通貨(正式:暗号通貨)の普及が促進される可能性が大きくなるのではないでしょうか。

株式上場による影響を前章で記載いたしましたが、この点について理解している投資家であれば、その後さらに仮想通貨市場が高騰する可能性は大きいしょう。

そして、bitFlyerが現在取り扱っている以下の仮想通貨(正式:暗号通貨)への影響度は大きいのではないでしょうか。

  • BTC
  • ETH
  • ETC
  • LTC
  • BCH
  • MONA

最後までお付き合い頂き、誠にありがとうございます。

注目

ちなみに、もう遅いし、よく分からないから仮想通貨(正式:暗号通貨)投資をやめておこうという読者の方がいましたら、

ちょっと待ってください!!

本当に良いのですか??

2018年はリップル(XRP)の年になるかもしれません!!

すでに、世界の有名アナリストの予想を超えるスピードで高騰しています!!

みなさんの周りを見渡してみてください。

投資している方はいますか?

少ないか、いないのではないでしょうか?

株の様にたくさんの資金を投資する必要はありません!

小遣い程度でも十分です!

もし、不安等があれば、LINEの友達追加していただければ、私の分かる範囲で、ご教示します。

おそらく、私は、みなさんに凄く近い立場であり、サラリーマンと副業でネットビジネスをやっています。

不安な気持ちも分かりますが、今のまま立ち止まっていても、未来は変わりません。

仮想通貨取引用のアカウントの作成は無料です。まずそこから始めてはいかがでしょうか?

以下リンクに、アカウントの作り方を載せています!!
ぜひ参照ください!!

↓↓↓↓↓クリック↓↓↓↓↓

↓↓↓無料勉強会 & 記事無料配信中↓↓↓
友だち追加

補足:暗号通貨の価値推移に関するニュース

Sponsored Link

暗号通貨の価値が急騰したり、暴落したりすることがあります。それなりの理由があり、急騰したり、暴落していることがありますので、ぜひ以下をご一読ください。

 

▼応援して頂ける方はクリック願います▼