ブロックチェーンのビジネス適用例が広がる!!ソフトバンクも決済システム開発実施!!

Sponsored Link

⚠注目⚠

友だち登録者の中から

仮想通貨プレゼントキャンペーン中

↓↓↓無料副業情報&無料記事配信中↓↓↓ 友だち追加

2018年飛躍の年となると言われている仮想通貨ですが、

その肝となる技術であるブロックチェーンのビジネスへの適用例が広がっていますので、紹介します。

Sponsored Link

ブロックチェーンのビジネス適用例が広がる!!
ソフトバンクも決済システム開発実施!!

ソフトバンクが、仮想通貨の基盤となるブロックチェーン技術を活用した国際送金や決済システムを開発していることが日経新聞により報じられました。

ソフトバンクの考えている、決済方法は、以下図の通りです。

参照元:
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27625350S8A300C1X30000/

上図の通り、ソフトバンクは、この決済システムを確立させるために、

米スプリントや韓国のKTなど海外の通信大手と連携し、

購入した商品の支払いを携帯電話料金に合算させる決済サービスなどの実用化を目指しており、

まずは2018年度の日本と台湾での旅行者向けに実証実験を行う予定です。

実証実験では、小売店が専用のタブレット端末を用いて、画面にQRコードを表示し、

利用者からはスマートフォンの専用アプリで読み取ることで決済を完了させます。

さらに、日本でよく使われている、おサイフケータイなどの非接触ICを使った読み取り方法も検討しているとのことです。

Sponsored Link

ブロックチェーンを導入する影響は??

ソフトバンクがこのシステムを導入する事による影響として、まずキャッシュレス決済の方法が大きく普及する事になる可能性があります。

次に、この決済データを、ブロックチェーン上で管理する事で、代金は後日、携帯電話料金に加算して請求される形としています。

従い、実証実験をすることで該当システムの利便性の把握と、

ブロックチェーン上に決済データを残すことで、消費者が、どのようにお金を利用しているのか分析でき、ソフトバンクとしては市場の分析にも非常に役立つ可能性が高いです。

加えて、日本においては、まだまだ現金決済が主流ですが、

隣国である中国においてはアリペイなどの電子決済が普及しており、

ソフトバンクは、今後日本においても電子決済が普及すると考えている様です。

従い、今回旅行者向けにサービスを展開し、利便性の宣伝効果として行きたい方針のようです。

Sponsored Link

さいごに

ソフトバンクは、携帯電話の利用料金という形式で、消費者の口座から直接代金を引き落とすというシステムを構築しているため、

この決済プロセスに仮想通貨を利用した場合、日本人の利用者は、少ない様な気がします。

しかし、外国に目をやった場合、ソフトバンク発行の通貨であれば、株同様に価値も上がる可能性を秘めているので、投資しておき、さらに実用的に使える可能性も高いため、

多くの投資家から好まれる可能性があるのではないでしょうか。

また、このニュースのもう1つの側面としては、もう既に多くの企業がブロックチェーン技術を本格的に利用しようとしているという点です。

上記理由より、2018年のソフトバンクのニュースには引き続き着目して行きたいと思います。

最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました。

⚠注目⚠

ちなみに、みなさん各取引所(例:Coincheck,bigFlyer 等)で取引手数料が違うという事は知っていますか?

せっかく投資する手数料を無駄に捨てていてはもったいないです。

国内であれば、Zaifという取引所が格別に安いですし、金融庁からの認可も受けています!!

あのCoincheckは金融庁からの認可はおりていません。

Coincheck: 0.5~0.7%
bittrx:     0.25%
Polonix:   0.15~0.25%
Zaif:    -0.01%
Binance:     0.1%

現在、よく私が使用しているBinance(バイナンス)は、非常に手数料もお得であり、世界最大の取引所で、安全な海外取引所ですので、ぜひこちらから購入してはどうでしょうか?

また、バイナンスは、日本の取引所では買えない、第2のビットコインと言われている通貨(例:ADAコイン, IOTA)を購入する事ができます!!

確かに、バイナンスは英語のサイトであるため、ハードルが高いと思う方もいるかもしれませんが、

英語という理由だけでチャンスを逃して良いのですか?

英語のハードルは、 LINEの友達追加 していただければ私もサポートしますので、

ぜひ皆さんで億り人を目指しましょう!!

まずは、以下からBINANCEの画像をクリックし、アカウント作成と送金をトライしてみてください!!

また、国内の取引所の併用も必要ですので、その場合は、bitFlyerでアカウントを作成してみてください!!

↓↓↓ Binance作成(クリック)

↓↓↓ Zaif 作成(クリック)↓↓↓

↓↓無料勉強会 & 記事無料配信中↓↓
友だち追加

補足:暗号通貨の価値推移に関するニュース

暗号通貨の価値が急騰したり、暴落したりすることがあります。それなりの理由があり、急騰したり、暴落していることがありますので、ぜひ以下をご一読ください。

 

▼応援して頂ける方はクリック願います▼

Sponsored Link

4 件のコメント