ビットコインの急落の要因になったか??韓国で取引規制強化!!

2017年12月に入り、ビットコインの乱高下が激しくなっています。

2017年12月18日からも価格を急落させ、220万円/BTCから160万円/BTCに価値を落としています。

そんな中、この急落の要因の1つとなっているニュースについて紹介します。

Sponsored Link

韓国で取引規制によりビットコイン急落か??

韓国政府は仮想通貨(正式:暗号通貨)市場の加熱度合いを危惧し、投資を抑制するために、各取引所に対し

本人確認の厳格化と本人と一致する銀行口座からのみ入出金を認めることを通達していました。

この発表は、韓国の公正取引委員会、警察庁、国税庁などの中央機関が共同で発表したものです。

また、ネット上では、韓国での取引禁止という間違った発表も出ているようですが、

正確には、規制の強化のようです。

Sponsored Link

韓国の取引規制は、影響度はどの程度あるのか??

韓国の取引規制についてですが、ビットコインの価格にどの程度影響を与えるのか?というと、すでに下落はしていますが、

元々の韓国は、現状のビットコイン市場(マーケット)におけるシェアーは、多くありません。(以下図参照)

さらに、今回は韓国政府による、取引停止ではなく、取引規制です。

従い、一部の短期トレーダーにより、今回のニュースを危惧し、暴落につながった可能性があるのではないでしょうか。

Sponsored Link

さいごに

確かに、国としての規制をすることは、仮想通貨市場に与える影響は大きいでしょう。

しかし、今回の対処方法はいくらでもあり、例えば、韓国人の方が、日本国内口座を保有すれば、韓国政府の規制を受けることなく、取引可能となります。

ただ、一番危惧されるのは、今回の韓国の対応を元に、日本政府がどのような対応を取るかです。

現状、日本政府は、金融庁とタッグを組み、取引所の登録制を設けたり、税制の整備をしたりしています。

従い、すぐに韓国政府と同じ対応をするということはないとは思いますが、今後の動きはしっかり注視していく必要がありそうですね。

最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました。

注目

ちなみに、もう遅いし、よく分からないから仮想通貨(正式:暗号通貨)投資をやめておこうという読者の方がいましたら、

ちょっと待ってください!!

本当に良いのですか??

仮想通貨(正式:暗号通貨)が高騰する本番は、2018年これからですよ!!

すでに、世界の有名アナリストの予想を超えるスピードで高騰しています!!

みなさんの周りを見渡してみてください。

投資している方はいますか?

少ないか、いないのではないでしょうか?

株の様にたくさんの資金を投資する必要はありません!

小遣い程度でも十分です!

資産の一部を使い、ビットコインを初めとする仮想通貨への投資を始めてはいかがですか?

もし、不安等があれば、LINEの友達追加していただければ、私の分かる範囲で、ご教示します。

おそらく、私は、みなさんに凄く近い立場であり、サラリーマンと副業でネットビジネスをやっています。

不安な気持ちも分かりますが、今のまま立ち止まっていても、未来は変わりません。

仮想通貨取引用のアカウントの作成は無料です。まずそこから始めてはいかがでしょうか?

以下リンクに、アカウントの作り方を載せています!!
ぜひ参照ください!!

↓↓↓↓↓クリック↓↓↓↓↓

↓↓↓無料勉強会 & 記事無料配信中↓↓↓
友だち追加

補足:暗号通貨の価値推移に関するニュース

Sponsored Link

暗号通貨の価値が急騰したり、暴落したりすることがあります。それなりの理由があり、急騰したり、暴落していることがありますので、ぜひ以下をご一読ください。

 

▼応援して頂ける方はクリック願います▼