ビットコインは儲かるのか??CoinbaseがSegWitをサポートする!!

Sponsored Link

⚠注目⚠

友だち登録者の中から

仮想通貨プレゼントキャンペーン中

↓↓↓副業情報&最新ニュース配信中↓↓↓ 友だち追加

2018年は、仮想通貨にとって大事な年になると考えられています。

2018年2月現在ビットコインは市場第一ですが、その可能性が広がる可能性のあるニュースがありましたので、紹介します。

Sponsored Link

ビットコインは儲かるのか??
現在のビットコインの問題点とは??

2018年現在ビットコインは多くの店舗で使用可能となっており、

みなさんがご存知のところでいうと、ビックカメラやマルイなどで使用可能です。

しかし、「手数料の高さ」「取引時間」という点で問題があり、ネット上でもよく取り沙汰されています。(以下ツイッター参照)

Sponsored Link

ビットコインは儲かるのか??
CoinbaseがSegWitをサポートする!!

Coinbaseとは、世界的に見て、Blockchain.infoと並んで人気のオンラインウォレットです。

Blockchainとは異なり、取引所としても運用されており、Paypalのような決済機能もついているので非常に便利です。

そんなCoinbaseが、前章で記載した問題点の対策のために、SegWitをサポートすると発表しました。

このSegWitを簡単に解説すると、まずSegWitは「Segregated Witness」の略です。

日本語でいうと、「立証の隔離」という意味です。

これは、ビットコインのブロックチェーン内の各トランザクションの電子署名(立証)を隔離し、

その隔離された領域に取引データを保存します。

これにより、取引データの保管領域が拡張され、以下への対策となります。

❶ 取引手数料の低下
❷ 取引スピードの向上

現在前章で記載したような問題点について、適切に対策しており、次世代の通貨として使用可能な準備を整えている状況であることが分かると思います。

また、これ以外にもCoinbaseは、自社のブログ内で、Lightning Networkというさらなる対策もとると記載しています。

これにより、さらなる手数料の低下と取引スピードの向上が期待され、今後のビットコインが楽しみですね。

Sponsored Link

さいごに

現在世界には、1000種類以上の通貨があると言われており、

最終的に、数個の仮想通貨のみが生き残るのではないかと、多くのアナリストが語っています。

その通貨の代表が、やはりビットコインです。

そして、ビットコインは自身の弱点を、今回のような動きで対策を進めています。

やはりビットコインの真骨頂は、

実際に通貨として使える技術と環境を整えなければ、投機目的としての案件として終わってしまい、次世代の通貨としては成り得ないでしょう。

従い、引き続き今回のニュースのような動きには期待したいですね。

最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました。

⚠注目⚠

ちなみに、みなさん各取引所(例:Coincheck,bigFlyer 等)で取引手数料が違うという事は知っていますか?

せっかく投資する手数料を無駄に捨てていてはもったいないです。

国内であれば、Zaifという取引所が格別に安いですし、金融庁からの認可も受けています!!

あのCoincheckは金融庁からの認可はおりていません。

Coincheck: 0.5~0.7%
bittrx:     0.25%
Polonix:   0.15~0.25%
Zaif:    -0.01%
Binance:     0.1%

現在、よく私が使用しているBinance(バイナンス)は、非常に手数料もお得であり、世界最大の取引所で、安全な海外取引所ですので、ぜひこちらから購入してはどうでしょうか?

また、バイナンスは、日本の取引所では買えない、第2のビットコインと言われている通貨(例:ADAコイン, IOTA)を購入する事ができます!!

確かに、バイナンスは英語のサイトであるため、ハードルが高いと思う方もいるかもしれませんが、

英語という理由だけでチャンスを逃して良いのですか?

英語のハードルは、 LINEの友達追加 していただければ私もサポートしますので、

ぜひ皆さんで億り人を目指しましょう!!

まずは、以下からBINANCEの画像をクリックし、アカウント作成と送金をトライしてみてください!!

また、国内の取引所の併用も必要ですので、その場合は、bitFlyerでアカウントを作成してみてください!!

↓↓↓ Binance作成(クリック)

↓↓↓ Zaif 作成(クリック)↓↓↓

↓↓無料勉強会 & 記事無料配信中↓↓
友だち追加

補足:暗号通貨の価値推移に関するニュース

暗号通貨の価値が急騰したり、暴落したりすることがあります。それなりの理由があり、急騰したり、暴落していることがありますので、ぜひ以下をご一読ください。

 

▼応援して頂ける方はクリック願います▼

Sponsored Link

2 件のコメント