ビットコインは2022年までにどうなるのか??有名投資家がコメント!!

Sponsored Link

⚠注目⚠

現在、第四次産業革命真っ只中です。

その影響により、

仕事のあり方も大きく変革しています☝

そして、新しい稼ぎ方の仮想通貨により

時代が大きく変わりそうです。

もし、「副業」 「仕事のあり方」 「仮想通貨₿」について、

お悩みの方は、LINEの友だち追加の上気軽に相談ください!

↓↓↓無料勉強会&無料記事配信中↓↓↓ 友だち追加

Sponsored Link

ビットコインは2022年までにどうなるのか??有名投資家がコメント!!

ベンチャーキャピタル投資家でDraper Associatesの創設者であるTim Draper市は、CCNのインタビューで、

「2022年までにビットコインは、25万ドル(約2680万円)になるだろう」

とコメントしていました。

これは、長期的に見れば、25万ドルという数字はTim氏的には現実的な目標であると考えている様です。

Tim氏としては、短期的な利益にとらわれてはいけないとも語っています。

やはり、私も個人的には、本業とは別に投資をやる場合短期的なトレンドを追うと、現実的に非常に厳しいため、長期的にどの様なトレンドになっているのか、

いわゆる「鳥の目」を持つことは重要だと考えます。

従い、「虫の目」と「鳥の目」の使い分けが必要ですね。

Sponsored Link

BitGoの開発者の価格予想は??

BitGoのソフトウェアエンジニアであるJameson Lopp氏は、

2020年までに25万ドル程度まで価値を伸ばす。

この予想は、Tim Dramper氏よりも

2年早く25万ドルまで到達するということですが、この予想にも根拠があり、Twitter上で、公開しています。

これは、年毎のビットコインの価格の動きを示しており、

この調子で成長すれば、2020年には、25万ドルに達するだろうと予想しています。

ゴールドマンサックスの予想!!

ゴールドマンサックスのマーケット戦略チームも以前今後のビットコインの予想をしています。

それは、ビットコインの価格は、エリオット波動理論のあくまで第三波であるという予想です。

エリオット波動理論とは、第5波までの経済の上昇気流を体系立てて唱えており、

第4波で下がった後に、第5波で大きく跳ねるだろうと予想しています。

Sponsored Link

さいごに

ビットコインの今後の価格変動としては、「鳥の目」の予想からすると

今後上昇する可能性は高いですね。

理由としては、今後ネット社会の共通通貨として普及する可能性を大きく秘めており、海外でもさらに注目度が上がれば、価値は高まっていくでしょう。

先日の様にオイルマネーが流入した事の爆上げというのが、今後もある可能性を秘めており、注目していく必要があります。

ただ、一発当てただけではなく、再現性を持つ必要があり、それをどの様にすれば良いのか、しっかり基礎を学ぶ必要があると思います。

興味のある方は、ぜひ友達追加で連絡して下さい。

最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました。

補足:暗号通貨の価値推移に関するニュース


暗号通貨の価値が急騰したり、暴落したりすることがあります。それなりの理由があり、急騰したり、暴落していることがありますので、ぜひ以下をご一読ください。

 

▼応援して頂ける方はクリック願います▼

Sponsored Link