仮想通貨の取引所バイナンスが公的なブロックチェーンを開発!!

Sponsored Link

⚠注目⚠

友だち登録者の中から

仮想通貨プレゼントキャンペーン中

↓↓↓副業情報&最新ニュース配信中↓↓↓ 友だち追加

Sponsored Link

仮想通貨の取引所バイナンスが公的なブロックチェーンを開発!!

世界最大の取引量を誇るバイナンスは、2018年3月13日に

新しい分散化取引所の構築のために、公的なブロックチェーンの開発を行っていることを発表しました。

Sponsored Link

バイナンスの目指す取引所は??

バイナンスが目指すブロックチェーンは、

中央集権型と分散型の利点を互いに補完するブロックチェーンです。

そして、相互依存性を強めることで、高品質なブロックチェーンプロジェクトを継続的にサポートしようと考えているようです。

この継続的なサポートや発展がない限り、ブロックチェーン業界や、仮想通貨(正式:暗号通貨)の業界を発展させることは難しいと考えているとBinanceは語っています。

そして、この技術は、Binance Coin(BNB)のメインネットに実装され、アップグレードされる予定です。

やはり、このように、品質(機能)向上を牽引する体制がない限り、

継続的な発展は難しいですよね。

1つの部署で、開発も営業もするというのは、まず無理であり、このように明確なポジションわけと人材、体制が整っているというのは

強みの1つと言えるのではないでしょうか。

そして、しっかり自社のビジョンを発言し、アピールする力も重要ですね。

Sponsored Link

さいごに

BNBは、この発表の後、25%近く価値を高騰させたようです。

やはり情報発信の力が何事にもカギになって来ることが分かります。

そして、発信だけでなく、着実に実行する力も必要ですので、その点については、今後しっかり見極めていく必要がありますね。

もし、バイナンスの口座をお持ちでない方は、すぐにでも作成する事をお勧めします。

↓↓↓ Binance作成(クリック)

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

⚠注目⚠

ちなみに、みなさん各取引所(例:Coincheck,bigFlyer 等)で取引手数料が違うという事は知っていますか?

せっかく投資する手数料を無駄に捨てていてはもったいないです。

国内であれば、Zaifという取引所が格別に安いですし、金融庁からの認可も受けています!!

あのCoincheckは金融庁からの認可はおりていません。

Coincheck: 0.5~0.7%
bittrx:     0.25%
Polonix:   0.15~0.25%
Zaif:    -0.01%
Binance:     0.1%

現在、よく私が使用しているBinance(バイナンス)は、非常に手数料もお得であり、世界最大の取引所で、安全な海外取引所ですので、ぜひこちらから購入してはどうでしょうか?

また、バイナンスは、日本の取引所では買えない、第2のビットコインと言われている通貨(例:ADAコイン, IOTA)を購入する事ができます!!

確かに、バイナンスは英語のサイトであるため、ハードルが高いと思う方もいるかもしれませんが、

英語という理由だけでチャンスを逃して良いのですか?

英語のハードルは、 LINEの友達追加 していただければ私もサポートしますので、

ぜひ皆さんで億り人を目指しましょう!!

まずは、以下からBINANCEの画像をクリックし、アカウント作成と送金をトライしてみてください!!

また、国内の取引所の併用も必要ですので、その場合は、bitFlyerでアカウントを作成してみてください!!

↓↓↓ Binance作成(クリック)

↓↓↓ Zaif 作成(クリック)↓↓↓

↓↓無料勉強会 & 記事無料配信中↓↓
友だち追加

補足:暗号通貨の価値推移に関するニュース

暗号通貨の価値が急騰したり、暴落したりすることがあります。それなりの理由があり、急騰したり、暴落していることがありますので、ぜひ以下をご一読ください。

 

▼応援して頂ける方はクリック願います▼

Sponsored Link